BEE46788-11DB-41A0-8377-436C006205F7

先日11月1日、発売前最後となるDirect、「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.11.1」が配信された。数々の情報が発表された盛りだくさんの内容だったが、中でもサプライズとしてパックンフラワーの参戦は多くの人の注目を集めた。パックンフラワーはスーパーマリオシリーズの雑魚敵としてお馴染みだが、まさかのファイターとしての登場には多くの人が驚き、「リークとはなんだったのか」という反応が多数出た。パックンフラワーはその葉っぱを使い敵を掴んで投げ、空中では
土管を使った殴打攻撃を見せつけたり、鉄球を操り投げつけたりと、その見た目からは想像がつかないほど多彩な技を繰り出す。

 

このパックンフラワーは早期購入特典で、発売後1〜2ヶ月以内に実装されることが予告されている。パックンフラワーが使いたい人は予約などして早めに購入しておこう。
パックンフラワーのamiiboは2019年2月15日発売なので、それまでにはリリースされているだろう。パッケージ版購入者はマイニンテンドーへゴールドポイントを登録するだけでよいとのこと。また、後日有料で配信する予定もあるが時期は未定だ。

 
参戦に驚くネットの人々
 誰も予想しなかった爆弾を投下することに定評のある桜井氏は、前作「for」でも「Wii Fit トレーナー」などの「予想外」なキャラクターの参戦させた過去があるが、今回は「マリオ」シリーズという有名タイトルのキャラクター、それも主役級ではない、いわゆる雑魚敵の1キャラクターという意外性もあってか、ネット上では大きく話題になっている。

 同シリーズのキャラクターで一部から参戦を強く望む声があった「ワルイージ」は、まさかのパックンフラワーに先を越されてしまう形となってしまった。

誰も予想できなかった展開に、ネット上の「デマリーク」を揶揄する声も多数。
 

また、パックンフラワー以外にも5体の新作ファイターが製作予定だ。これらは過去作のキャラクターや「ダッシュファイター」等ではない完全新規のキャラクターとなる。単体での販売価格は税込602円だが、税込2500円の「ファイターパス」でお得に購入することも可能だ。DLCはこれから製作に取り掛かるとのことで、配信時期はいずれも未定となっている。気長に待とう。

CBA3A814-E753-470E-BFBC-89C80888A524 

放送されたDirect